アルーシャ国立公園へ行ってきました。

  • LINEで送る

先日研修と実地調査を兼ねてアルーシャ国立公園に行ってまいりました。

アルーシャ市街から約40分くらいで到着です。キリマンジャロ空港とアルーシャ市街の真ん中あたりにありますね。

久しぶりの野生動物との再会に『おー、すごい』を連発してきました。カメラを使ったのも久しぶりです。ご覧下さい。

アルーシャ国立公園には象はいるが、見る事はほとんどないとジェレミアが言ってました。何十回といった事があるジェレミアでも今までに1回しか見た事がないとの事です。それでなのか、何故なのか、ゲートのすぐ近くに象のオブジェがありました。右奥にうっすらと見えるのが象のオブジェです。

IMG_4854

確か入って20分くらい車で走った所だったと思います。象いました。帰りにももう一度象見ました。見ました…。

DSCN3153

巨大なイチジクの木がアーチ型に。アルーシャ国立公園はタンザニア第二の標高をほこるメルー山(標高4566m)の裾野にあり、スタート地点でもあります。丁度この木の所が登山道のようで、メルー山への登山客をここで見かけました。実はまだ日程未定ですが、メルー山登ってきます。

DSCN3158

バックの山がメルー山です。天気が良ければアフリカ大陸の最高峰のキリマンジャロ(標高5895m )も拝めるとの事ですが、今回は曇りで見れませんでした。キリマンジャロも登りたいです。

DSCN3189

なんかいいたたずまいだったんでアップで撮りました。ずっと見れますね。

DSCN3185

公園の東側にモメラ湖(大モメラ湖・小モメラ湖)があります。ここではフラミンゴが見れました。昨年マニャラ湖でも見れましたが、湖岸まで遠くて双眼鏡使っても小さくしか見れませんでした。ここは肉眼ではっきり見れました。マニャラは今年は水かさが増して餌の藻が生えなかったようで、フラミンゴの数が少ないと聞いております。ほな、フラミンゴ見たい方はここで見れば大丈夫ですね。シーズンは9月までなので、お早めにお越し下さい。

DSCN3230

バージョン 2

DSCN3243

 

眼前に迫る山、キリンやシマウマ等多くの草食動物が生息する森、大量のフラミンゴや多くの水鳥、渡り鳥が生息する湖、見どころたくさんありますね。またアルーシャ国立公園ではウォーキングサファリやカヌーサファリもできます。盛りだくさんです。皆様是非。

 

アルーシャ国立公園

http://www.minnanosafaritz.com/#!aru/cqv8

コメントを残す

*