Mt.Kilimanjaro キリマンジャロ登山 4日目

  • LINEで送る

キリマンジャロ登山4日目。

大量の水を飲んだのが良かったのか、

先日までの頭の痛みが嘘だったかのように、

全く頭痛がなく目覚めました。

これなら大丈夫だと思い起床。

 

 

本日4日目はバランコキャンプ3900Mから、カランガキャンプ3995Mまで行き、今日の目的地であるバラフキャンプ4673Mへと向かいます。約8時間の行程です。テントから出ると快晴。もう目の前です。

dsc_3121

 

目の前に見えますが、ここからは直登はせずにぐるっと回って、別ルートから登頂します。さあ、今日も元気に出発。

dscf4326

 

今日は朝一から岩登りです。かなり急です。両手両足を使って確実に一歩一歩登っていきます。こりゃ、落ちたらヤバイ。

dscf4321
dscf4332

dscf4337

 

このゴツゴツした岩場を登りきったところで小休憩。振り返るとこんな景色です。雲海がいい感じですね。

dsc_3138

 

4人で記念撮影。やっぱりロバートでかいな。この日本人が一番小さいですね。登山の時にタオルを首に巻くのが、ジャパニーズスタイルだと言っときました。

dsc_3130

 

登った後は下りです。このルートは登ったり下ったりで高度順応にはいいルートですね。下りで膝と足の指を痛めないようにゆっくり行きます。

dscf4345

dscf4348

dscf4356

 

下りたらまた登りです。さすがにちょいと気持ちが疲れてきますね。みんな懸命に歩き続けます。

dscf4359

dscf4361

 

そして今日の中間目的地KARANGA CAMPに到着。KARANGAはスワヒリ語でピーナッツです。

dsc_3141

 

ここで昼食休憩。天気も悪くなって風も吹いてきました。休憩そこそこにバラフキャンプへ向けて出発。

dscf4365

 

周りが見えないくらいにガスってきました。ロバートの後ろを離れずに進みます。

dscf4368

 

ヒョウが降ってきました。キャンプ地はもう直ぐとの事なんで、ちょい急ぎ気味に足を進めます。ヒョウなんて久しぶりです。

dscf4373 dscf4375

 

ついにBARAFU CAMPに到着。そういえばBARAFUはスワヒリ語で氷です。バラフキャンプでヒョウ降らすなんてなかなかキリマンジャロもいい演出をしてくれます。

dscf4379

 

テントに逃げ込み約1時間くらい経ったでしょうか。ヒョウも止んで、晴れてきました。テントから出てパチリと。登ってる時は曇ってて全くみえなかったんですが、ここまで近づいていました。明日あそこへ。dsc_3170

dsc_3173

dsc_3174

 

夕食を食べてゆっくりしてると、日が沈んできました。マウント・メルー越しの夕暮れです。
dsc_3180

dsc_3187

 

明日の夜中24:00に山頂アタックです。少しでも体力回復のためすぐに就寝。頭は少しだけ痛いです。けどコニーや、他の登山者に聞いたらみんな頭痛いって言ってました。ガイドが言うにもそれくらいは普通との事。この日もいつも通り水をたらふく飲み、何度もトイレへ駆け込みました。

5日目へ続きます。

http://blog.minnanosafaritz.com/mt-kilimanjaro-5/

コメント

コメントを残す

*