Mt.Kilimanjaro / マラングルート②

  • LINEで送る

2日目の朝を迎えました。とても調子がいいです。

H谷も調子がよく、山頂までの道は明るいです。

今日は3720メートル地点のホロンボハットが目的地です。約5時間、11キロメートル。

 

 

昨晩の小雨が止んで、2日目の朝は快晴のスタートです。

 

登山のために朝から大量に食事を食べて、飲んで、エネルギーを蓄えます。けどちょっと多めかなぁ。腹パンパンでした。

 

食事も終えて、元気に出発。やっぱり天気いい。

 

道から少し外れて、MAUNDI CRATERへ。マラングルートで日帰り登山の場合はここまで来て、折り返すとの事です。

 

MAUNDI CRATERは昔の噴火の古い火口との事。ここからはマウェンジ峰が観れます。天気がもっとよければキボ峰も小さく見れるとの事でしたが、今回は見れなかったです。キボ峰目指して進むしかありませんね。


登山道に戻って頂上目指して進みます。ポーターさん達お疲れ様です。

 

徐々に視界が開かれて来ました。周りの木の高さも低くなって来ましたね。

 

ここで今回のシェフのジャコブがピピを舐めながら追いついて来ました。ピピはスワヒリ語で飴ちゃんです。ジェームス同様にみんなのサファリのキャンプツアーでもシェフとして大活躍しています。

 

お昼休憩。あんまり顔色良くないね。

ジャイアントセネシオが道にどんどん出て来ました。やはり奇妙さを感じますね。

 

少し雨がぱらつく中、このセネシオ群生地帯を進んでいきます。

 

今日の目的地が見えて来ました、あと一息です。

ホロンボハットへ無事到着です。3720メートル。富士山の山頂とほぼ同じ高さです。あっ、可愛いらしい娘いるやん。

 

今日の宿泊場所は6人様のハットです。ホロンボハットには下山した登山客や、別ルートから登った登山客が降りるルートに使っていたりしているので、大混雑しています。彼は、帽子かぶり忘れて、頭皮が日焼けしたんですかな?

 

この日は疲れが出て来たんでしょうか。夕食を食べてすぐに寝ました。いつも通りに白湯を大量に飲んで。今のところ高度順応は順調で高山病の症状は出ていません。この調子で山頂を目指します。

 

Mt.Kilimanjaro / マラングルート③

http://blog.minnanosafaritz.com/mt-kilimanjaro-marangu3/

 

コメントを残す

*