Mt.Meru(マウント・メルー)登山2日目

  • LINEで送る

マウントメルー登山2日目の目的地はリトルメルーと呼ばれるポイントです。

朝8時に出発で、次のハットには約4時間くらいで到着予定。

その後ランチを食べて、少し休んでからリトルメルーへ。

2日目も最高でした。

 

 

早朝ミリアカンバハットからキリマンジャロの朝日が見れました。雲海もすごく、最高の朝を迎えて、2日目も最高のスタートです。

DSC_2571

 

朝、シェフのディオが顔を洗うためにお湯を持ってきてくれました。彼はアルーシャに住むシティマサイで、得意料理は野菜炒めらしいです。アボカドが好物だと言ったら、ほぼ毎食アボカドが出てきました。ASANTE ※スワヒリ語でありがとう

DSC_2579

 

ミリアカンバハットから山頂が見えます。だんだんはっきりと見えてきて、昨日よりも前進してる気がしますね。けど、まだまだだなぁ。さあ、皆さん準備して出発です。

DSC_2580

 

初日もそうでしたが、2日目の道もすごく歩きやすく登山道が整備されています。2日目は初日に比べて登りが少し急ですが、階段も整備させれており、ポレポレで歩けば余裕です。

DSC_2583

 

ふと目を横に向けると、キリマンジャロが。次の登山はキリマンジャロだな。

DSC_2585

 

今日の目的地リトルメルーが見えてきました。みんな順調に登っています。

DSC_2593

 

今日はポーターさんがどんどん僕たちを追い抜いていきます。初日は別ルートがあったで、会うことはなかったのですが、2日目は1本道。どんどん大きな荷物を持って上がってきます。よく頭に乗っけて、登れますね。ホイホイ登ってました。

DSC_2598

DSC_2600

 

シェフのディオ達も上がってきました。僕たちが到着する頃にお昼を作ってくれているとの事です。アサンテ。

DSC_2603

ディオの足元をよく見たらびっくり。彼はサンダルで登ってました。マウントメルーはこれで十分だなんて言ってましたかね。

DSC_2605

 

MGONGO WA TEMBOと呼ばれるビューポイントに到着。ついに3050Mまできました。

DSC_2611

ここからはマウントメルー山頂が綺麗に見れます。

DSC_2610

 

スパニッシュ・モスと呼ばれる植物がわしゃわしゃと生い茂ってます。

DSC_2608

DSC_2609

 

だんだんと景色が変わってきましたね。リトルメルーはすぐそこです。

DSC_2615

DSC_2620

 

気がつけば今日の就寝場所のSADDLE HUTに到着。約4時間でした。

DSC_2622

 

ついに3500Mまできました。到着後は楽しみなお昼です。DSC_2625

 

サドルハットから標高が高いところはバッファロー等の動物は来ないので、ここからはガイドと行動です。それぞれのグループがそれぞれのペースで登ります。昼食後、荷物を置いてリトルメルーへぷらっとハイキング。1時間弱くらいで着いちゃいました。今までの登山で富士山の3776Mが一番高かったので、記録の更新です。3820メートル。

 

DSC_2631

リトルメルーからのキリマンジャロです。

DSC_2633

そして明日目指すマウントメルーの山頂です。下に見えるのがサドルハットです。

DSC_2628

 

下山して、夕食を食べ明日に備え仮眠します。

 

Mt.Meru(マウント・メルー)登山3日目へ続く

http://blog.minnanosafaritz.com/mtmeru3/

 

コメントを残す

*