テストドライブ①

  • LINEで送る

みんなのサファリに新しいサファリカーが来ました。

もちろん、サファリ使用のランドクルーザー。

テストドライブという事で、サファリに行って来ました。

 

 

新しい車のナンバーはT401DETです。ですので、DETと呼んでます。なんとなく、佇まいが女性的なんで、DETちゃんですね。

 

今回のメンバーは僕とドライバーのジェレミア、あと最近オフィスの仕事を手伝ってもらってつジェレミアの妹のジェミマの3人です。ジェレミアの襟も立ち、朝8時に元気に出発しました。

 

テストドライブなので、途中途中で車の様子を見ながら順調に進んでいきます。何のトラブルもなく、マニャラ湖のビューポイントまで来ました。車に冷蔵庫を設置しており、朝入れたお水が問題なく冷えてました。冷たいお水を飲みながら、小休止。

 

途中、道沿いにあるガレージに寄って、タイヤの空気圧の調整を。順調順調。

 

あっという間にンゴロンゴロ保全地域の入場ゲートまで着きました。ここまでは舗装している道なので、車に負担もかからず、問題ありませんでした。ここからのオフロードからが重要なテストドライブの始まりです。

 

ンゴロンゴロの外輪山を登り、ンゴロンゴロクレーターのビューポイントに到着。今日は天気良いですねー。ンゴロンゴロクレーターは、山手線内と同じくらいの大きさの公園で、この中に多くの動物がひしめき合っています。

 

通常ならこのンゴロンゴロクレーターの中にサファリに行くのですが、今回は趣向を変えて、EMPAKAAI CRATERに行って来ました。

 

途中マサイの村や牛を横目に、進んでいきます。結構揺れるオフロードですが、DETちゃんは問題ありません。

 

一旦、本日宿泊するロッジに寄ってランチタイム。冷蔵庫にあった残り食材でバランスいいお弁当作って来ました。ジェレミアもジェミマもコーラが好きなんですね。二人ともこのチーズは嫌いらしく、一人で3人分のチーズ食べました。バランスがくるってしまいました。

 

お腹もいっぱいになったので、EMPAKAAI CRATERへ出発。EMPAKAAI CRATERではクレーターの中を歩くので、レンジャーが同行です。助手席の彼。名前忘れちゃいました。確かな事は彼はタンザニア人。

 

到着。天気も晴れてて綺麗な景色。こちらのクレーターにが動物はほとんどいないです。

 

さぁ、降りていきます。ジェレミアはお留守ばんで、ジェミマとレンジャーとなぜか付いて来た近所に住むマサイと出発です。

 

どんどん降りていきます。思ったより道は歩きやすかったです。鳥の鳴き声を聴きながらスイスイ降ります。

 

バッファローの糞が道沿いに。これ以外にも猿の糞なども見かけました。実際には見ませんでしたが、存在を感じますね。

 

クレーターの下まで到着。約30分くらいです。このクレーターの中にある湖の水はアルカリ成分が強く、フラミンゴが来ます。

暗くなる前に戻ります。降りて来た道を今度は登ります。

クロックスでウォーキングサファリする人なんてジェミマくらいです。

 

クロックスの影響なのか、ジェミアかなりきつそう。もうちょい、もうちょい。

 

無事に到着してホテルへ戻ります。ジェミアお疲れ様。次はキリマンジャロ登山一緒に行こう。

 

ホテルに戻り、車チェックしましたが特に問題なく、一日目のテストドライブ終了です。

テストドライブは翌日も続きます。

テストドライブ②

コメントを残す

*